関西気づきの会 本文へジャンプ
川田薫博士監修

関西気づきの会

関西気づきの会の発足とコミュニティに向けて
                                    川田 薫
 

現在多くの方々は、地球や宇宙が大きく変ったといい、その変化に私たちも追随していきましょう、と呼びかけています。しかし、地球や宇宙は具体的にどのように変わっているのでしょうか。その変化は特別な方を除いてほとんど分かりません。

それよりも私たち一人ひとりが本当に幸せな毎日を過せているでしょうか。いろいろな矛盾が目白押しで、悩みが増えたり深くなるばかりで地球にまで思いを馳せることはとてもできません。楽しくて幸せな日々よりも、いろいろと悩み辛い日々のほうが多いのではないでしょうか。

 これらの問題を少しでも和らげようと、有名な方々のお話を伺って、外へそとへと多くの知識を求め身につけてきました。そればかりではなく癒しの空間にも足を運んできた方もいたはずです。

 そこに心から満たされた自分がいたでしょうか。一時的に満たされたとしても心の充足とまではいかなかったはずです。それは自分の中に眼を向けることを一切してこなかったからです。

自分の心や魂は全てを承知し分かっています。しかし、そのことを明確に教えてくれる方は1人もいませんでした。

 自分の中に限りなく深く入って行きますと、全ての問題は完全に解決できるのです。

この糸口を掴む為に私たちは「関西気づきの会」をスタートさせることにしました。

1人でも多くの方が参加されて語り合い、そこで一人ひとりが抱えている問題の原因に気づき、人間として生まれてきた役割に気づくと、今自分が存在しているだけで意味がある、ということに気づきます。参加者が全員気づけるだけではなく、その先があるのです。

「関西気づきの会」の先には「心と魂が躍動するコミュニティ」作りが待っています。

人間として生まれてきた役割に一人ひとりが気づいた時、その役割は千差万別です。

それぞれの役割を持った人たちが手を繋いだ時、そこには従来社会とは全く別次元の、主体的な全く新しい社会的関係性が生まれてきます。

これが「心と魂が躍動するコミュニティ」の始まりです。

新しい地球や宇宙と呼応した新しいコミュニティの出現です。このコミュニティ作りに「関西気づきの会」の会員の皆さんが先導役として活躍して行きます。

人間としての個の姿を完全に解放したコミュニティ、その社会は私たち生きている人たちだけではありません。全ての存在者が共に喜び、楽しみ進化できる時空間の創出となります、それがこれからのコミュニティに急速に求められているのです。

これが新しいコミュニティの創出であり、地球や宇宙の創出です。その一員として全力で取り組む為にもお互いに手を携えて一層の精進を重ねて参りましょう。




関西気づきの会

                                  紫音典子

 今、本当に必要なものは何なのか?

どうしてこの世に生まれ、どうしてこの様な事が起こるのだろう?

がんばっているのに、何も変わらない。誰も認めてくれない。

今、本当に必要なものは、すべてご自身の中にあると気づくこと。

そこが分かっても、どの様にすれば自身と向き合い、答えを出せるのか。

お一人お一人が内なるご自身に気づき、許し認め、受け入れる事が出来、

求めるモノは外にあるのではなかったことにも気づく。

ここからがスタート!

「関西気づきの会」は、ご自身を気づくことから始まり、

ワクワクする事、つまり心と魂が喜ぶことを選択するようになる。

そして「心と魂が躍動するコミュニティ」が始まるのです。

私達は愛そのもの。

迷うことはないのです。

温かくやさしい思いを「関西気づきの会」から発信しましょう。