セミナー企画
 
TOPページ

セミナー情報

DVD

ベストチョイス商品

無料会員について

基本理念

プロフィール

特別商取引法

お問い合わせ










     

主催:楽園ライフ社 後援:にんげんクラブ大阪

七田眞先生
の長編ドキュメンタリー

『魂の教育』上映会


 


2020年8月2日(日) 13:30~16:30


★日程変更のお知らせ★

2020年3月8日(日)に予定していました七田眞先生の上映会ですが、

コロナウイルスの蔓延により、政府のイベント等の中止要請もあり

学校の休校もあり、また上映会参加者の健康や感染リスクを考えて、

断腸の思いですが、日程を変更させていただきます。

2020年8月2日(日)に同じ会場で開催させていただきます。

コロナウイルスの早い終息をお祈りしたいと思います。

よろしくお願い申し上げます。

楽園ライフ社 代表 小原正年 拝


2020年8月2日(日) 13:30~16:30

この上映会は、映画をご覧になるだけではなく、お得な企画が付いています。

当日ご参加された方だけ、特別体験をしていただきます。

実際に「イメージの世界」を体験できますよ。

素晴らしいナビゲータの潜在能力を開くトレーニングを指導する先生が無償で、誘導してくださいます。

お楽しみにしてくださいね。期待は裏切りませんよ。

こんな、お得な体験、ここだけですよ。


好評でしたので、4度目の企画をさせていただきました。

会場も広くしました。

私の「仏様」=七田眞先生。
 

2004年12月3日に初めて七田眞先生とご縁を得ました。

その時の写真です。

 

私自身、七田眞先生は命の恩人です。

仏様だと思っています。

私は、私が神様と思っている西式甲田療法の故・甲田光雄先生とご縁を得ました。

七田眞先生を見た時、甲田光雄先生が被りました。

先に「神様」甲田光雄先生とのご縁があったからこそ、

「仏様」七田眞先生のことが強烈な印象で、私に残りました。

七田眞先生とご縁を得た、その日から2年間毎日七田眞先生に「ハガキ」を書きました。

私自身本気でした。

私を救える人は七田眞先生しかいないと直感しました。

七田眞先生のお蔭で私は、「右脳人間」に生まれ変われました。

ありがとうございます。

本当に感謝しています。

今回七田眞先生の映画「魂の教育」の上映会を企画させていただきました。

ご縁に感謝しています。

また素晴らしい映画を残してくださった白鳥哲監督に感謝いたします。

「魂の教育」上映前に、私自身が七田眞先生について語らせていただきます。

「楽園ライフ社」の命名も七田眞先生がしてくださいました。

映画の上映は、14時開始です。

様とお逢い出来ることを楽しみにしています。 (楽園ライフ社 小原正年拝)


「©株式会社OFFICE TETSU SHIRATORI」のホームページより抜粋

http://officetetsushiratori.com/film-souledu.php 

七田眞の長編ドキュメンタリー映画

2008

100分

ステレオ

魂の教育予告編を是非ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=7brtFf-db-Q&list=PL22ZwK7HOVhJ-KoqrNEp697Lld5efyWCr&index=4



[ストーリー]

魂の文明の時代が来るであろう…。

右脳教育、児童教育の第一人者として世界中から注目されている、

故七田眞氏を追った初のドキュメンタリー作品。


講演会やインタビュー、七田チャイルドアカデミーの生徒や卒業生へのインタビュー、

実際の教室での授業の様子、子供を教室に通わせている保護者へのインタビュー、

イメージ映像などを通して、彼の教育理念に迫っていく。


七田眞とは

教育学博士。日本サイ科学会顧問、しちだ・教育研究所会長、七田チャイルドアカデミー校長。

1929年生まれ。 島根県出身。

学生時代から脳が持つ可能性に興味を持ち「七田式右脳教育」を確立。

現在、七田式幼児教育を実践している教室が全国で約400教室を数え、

アメリカ、韓国、台湾、シンガポール、マレーシアなど七田式教育論が世界中で広がっている。

その成果は海外で高く評価されている。

1997年社会文化功労賞受賞、世界学術文化審議会より国際学術グランプリ受賞。

また国際学士院の世界知的財産登録協議会より、世界平和功労大騎士勲章を受章、

騎士(ナイト)の称号を受ける。


各界の反響

東京新聞より 秋山茂(元映倫外画審査委員)

"右脳教育→魂を育てる教育。児童教育界の世界的権威・七田眞に肉薄したドキュメンタリー。監督は、なんと当シネマ夢クラブ推薦委員の一人白鳥哲氏だ。前作「ストーンエイジ」をきっかけに知己を得、その偉大な実績と人間性を後世に残さんとメガフォンをとったという。どんな人間にも潜在能力が存在し、「イメージすることは実現する」という教えを七田のインタビューや七田チャイルドアカデミーの子供たち、父兄たちの証言とともに伝える地味な作品に取り組んで、自らの病を克服して完成させたという白鳥氏に心から敬意を表したい。"

素晴らしく、私にとってこの上ない示唆と勇気を与えてくれるもので心底感動しました。今の時代の中で暗夜の道を照らす灯火のように貴重で有意義な作品だと思います。この映画自体が持つ力と時代の要請によって広く世界で、受け入れられ新しい福音ともなっていくと確信いたします (40代 男性 塾経営)

映画「魂の教育」感動しました。はじめから涙・・・でした。真我との約束、己の魂との約束を思い出していたからです

(40代 女性)

この映画は解る人には解る。感じ取る方には感じることのできる作品でした。きっと全国、全世界にその輪が広がっていくことでしょう。そして、大人が変われば子供も変わっていき、先生が変われば学校も、社会も、政治も、全人類も変わっていくことでしょう

(30代女性 主婦)

大変素晴らしく前に向かう勇気をもらいました。感動をありがとうございました (20代女性 音楽家)

心に響く映画でした。これからの指針をいただきました

(20代男性)


[出演 CAST]

七田眞

庄司卓也、石川裕之、熊代七恵

佐藤貴広、内海潤、勝部孝浩

鈴木優海、大江秀明、宝樹恵、菅原光昭  


[回想ドラマ・配役 Drama Cast]

佐藤淳、斉藤志郎、清水明彦

雨蘭咲木子、浪川大輔、鏑木大知

菊池有樹哉、寺田千穂、有田美和子


[スタッフ Staff]

製作    オフィス・しちだ

七田眞、七田厚

プロデューサー 白鳥哲

撮影    成田健

録音    荻久保則男

録音助手       北口靖久

助監督 伊熊弘輝、大橋達也

制作    久留裕子、大澤美奈子

制作進行       成田哲

衣装    高藤友喜

車両    平岩久資、渉勝志

音楽    南雲和晴

シンギングリン演奏     和真音

ナレーション    白鳥哲

声の出演       浅野まゆみ 渡辺明乃


[協力]

㈱しちだ・教育研究所、㈱しちだ・ライフ、㈱七田チャイルドアカデミー


[製作プロダクション]

㈱東京平和TETSU塾映像製作部


◆日時 2020年8月2日(日) 13:30~16:30 開場 13:00

◆場所 国労大阪会館 3F 大会議室
大阪市北区錦町2-2 JR天満駅下車 徒歩2分

 

◆参加費 事前申込 2,000円 当日 2,500円
未就学児のご入場は、お断り申し上げます。
(当日受付にてお支払いください)

『魂の教育』上映会のお申込は、こちらから



     
楽園ライフ社 代表 小原正年 拝



     楽園ライフ社
     〒630-0261 奈良県生駒市西旭ヶ丘18-20
        TEL・FAX  0743-74-0203
         Eメール    ai@rakuenlife.com


copyright(c) 著作者名   複製・無断転載は禁止します。
ホームページテンプレート